つむぎのお役立ち情報

お役立ち情報

2018年03月14日

富士機械製造は愛知県知立市で運営する小学生向け教育施設で、4月から英語でコンピューターのプログラミングを指導するコースを導入する。2020年度から小学校で始まるプログラミング教育に備え、この分野に親しんでもらうことが狙い。ロボットづくりなどでグローバルに活躍できる人材の育成を目指す。

◆‐学校で2020年度から英語が正式教科となるのを前に、小学校教員の間で英会話教室に通う動きが広がっている。単語、文法、表現力、発音……。「自信がない」と不安の声が漏れる。きちんと教えたいという熱意に応え、後押しする自治体も徐々に増えている。

 文部科学省は6日、高校生の基礎学力定着と指導改善を目的に2019年度から導入される「高校生のための学びの基礎診断」に参加する民間試験の認定基準を公表した。国語、数学、英語の3教科が対象で、記述式問題を盛り込むことや、英語では「読む・聞く・話す・書く」の4技能を測ることを求めた。

ぁ)摸新幹線の敦賀延伸を控えて西に目を向ける企業が増える一方、沿線の若者の視線は東を向いている。4月に長野市に開学する長野県立大学。初の入試には新潟県、富山県からの志願者が目立った。開業前の2014年4月は大学進学者の0.9%だったが、17年4月は1.8%。長野県立大の開学でさらに増える可能性がある。

2019年春に入社する大学生の採用活動が、1日から本格的に始まった。大卒は高卒に比べると賃金が高く、大学進学率の上昇は働く人全体の賃金水準を底上げしてきた。ただ、最近は進学率が頭打ちとなり、高学歴化による賃上げ効果は薄れている。

Α‥貘腓諒‥塚喫翩学長は10日の記者会見で、2020年度に始まる「大学入学共通テスト」の英語で導入される民間検定試験を、入試の合否判定に使わない考えを明らかにした。東大の方針は他大学の対応にも影響を与えそうだ。

А‥豕都の都立高校入試では、今年は全日制の総手続き者数が総募集人員を500人近く下回る前代未聞の結果となった。学力の低い生徒が私立高校の単願推薦に回ったと考えられる。都は私立高校の授業料無償化へ舵を切った為、学費を気にせずにより多くの学校から進学先を選べるようになった。そのこと自体は歓迎すべきだが、勉強が苦手で、ともかく入れる高校を探したいという受験生を、早期に囲い込む状況が生まれるとしたら問題だ。