つむぎのお役立ち情報

お役立ち情報

2017年11月22日

学研ホールディングスは山梨県が地盤の学習塾事業者、文理学院(山梨県都留市、加賀公英社長)を買収する。取得額は非公表。文理学院は学習塾を山梨県、静岡県で30教室展開する。学研HDは買収を通じて、これまで手薄だった甲信越・東海地域での事業展開を加速させる。

◆(謄轡鵐タンク「国際教育研究所」が13日に発表した米国の大学・大学院522校対象の調査で、今秋(2017〜18学年度)に入学した外国人留学生の数が前年に比べ7%減少したことが分かった。トランプ大統領の排外主義的な発言や、査証(ビザ)の規制強化方針などが影響した可能性がある。

 ベネッセコーポレーションが2016年9月、小学1〜6年生の子供がいる保護者720人を対象に行った「夏休みの宿題調査」では、読書感想文を「親が全てにおいて助言し、一緒に制作した」のは全体の28・6%。調べ学習などの自由研究は24・5%、自由形式の作文は22・5%だった。部分的にでも宿題に関わった親はいずれの宿題も7割を超えた。

ぁ.愁侫肇丱鵐グループで教育事業を担う株式会社エデュアスは、学習障害などにより不登校となった児童生徒が、自宅など学校以外の場所にいながら学校と連携して学習することをサポートするサービス「palstep(パルステップ)」の提供を開始する。2017年11月から8つの自治体でトライアルサービスを行い、2018年4月から全国の自治体を対象に本格サービスの提供を予定している。

公立中学校の運動部顧問の半数超が疲労や休息不足に悩んでいる――。スポーツ庁が17日発表した中学・高校の運動部活動に関する実態調査で、疲労・休息不足に悩んでいるとした顧問教員の割合は公立中で52%、公立高43%に達した。部活の負担の大きさが改めて明らかになった格好だ。

Α々盥擦瞭本史、世界史で学ぶ用語を現在の半分弱の1600語程度に減らすべきだとする提言案を高校、大学の教員団体がまとめた。暗記項目を絞り、社会の成り立ちを流れで学ぶ歴史教育を重視する。歴史上の人物では坂本龍馬や上杉謙信らも削減対象とされており、教科書会社などの対応が注目される。生物は4分の1に削減 日本学術会議指針
 
Аヽ惱塾大手がM&A(合併・買収)をテコに地域展開を加速している。学研ホールディングスは山梨県、早稲田アカデミーは千葉県が地盤の学習塾を買収する。少子化で学習塾間の競争は激しさを増す。地域の受験事情などに精通した中小をグループ化することで生徒を囲い込む。