つむぎのお役立ち情報

お役立ち情報【2015/5/27】

2015年05月27日

々盥纂験を目指す中学生にとって、「早慶上理」(早稲田大、慶応義塾大、上智大、東京理科大)やジーマーチ(明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大+学習院大)への合格者数は志望校選びの重要な判断材料である。東京、神奈川では、トップ層の高校を指定して進学実績を競わせてきたことで、近年は指定校以外の高校に刺激を与え、指定外高校からの合格者増が目立つ。
 
富士ソフト株式会社は、教室のデジタルテレビやタブレット端末を活用した総合教育ソリューション「みらいスクールステーション」に今秋、東京書籍株式会社と教育出版株式会社のデジタル教科書に対応する機能を追加する。教室にパソコンを必要とせずに、メディアボックスのみでデジタル教科書の画像や動画、音声を再生することができる。

B臚本印刷は教育事業に本格参入する。小中学校向けのデジタル教材を開発し、6月から首都圏の学校などで実証実験を始める。タブレットを使った授業支援ソフトの販売にも力を入れ、2020年度までに100億円の売り上げを見込む。教育事業を新たな収益源に育てる。

づ貅任18日、小学生が学校や自宅でタブレットを学習に活用する実証事業を東京都日野市で始めたと発表した。教育に貢献できる点を印象づけるとともに、児童に自社製品に親しんでもらう狙いもある。情報端末では、かつてノートパソコンで世界をリードした東芝。タブレットの教育現場への導入で巻き返しを狙う。

通信教育「Z会」を手がける増進会出版社は19日、子会社を通じて、栄光ホールディングスにTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。栄光によると買収総額は137億円という。栄光は今後上場廃止になる見通し。

Γ裡圍團疋灰發蓮茨城県古河市の市立小中学校32校に学習用のタブレット1421台を導入する。9月から米アップルの「iPad」の導入を開始し、費用は市が負担する。教育現場でのIT活用を促す狙いがある。以前は利用が校内に限られていたが、携帯回線を使うことでタブレットを自宅に持ち帰って宿題などができる。

Д好沺璽肇侫ンなど携帯電話を学校に持ち込むことを禁じると、成績が低い生徒の学力が大きく向上するとの調査結果を英ロンドン大経済政治学院(LSE)の研究チームが22日までにまとめた。「持ち込み禁止は学力格差を縮めるのに有効だ」と結論づけている。

お役立ち情報【2015/5/20】

2015年05月20日

_実芝酳己孤科学相は12日の閣議後の記者会見で、財務省が示した公立小中学校の教職員数を抑える案について、「子供の数が減るから先生も相当数減らすというのは机上の空論だ。明確な反論を早急にまとめたい」と話した。文科省が推進する、自ら課題を発見し解決を図る「アクティブ・ラーニング」では少人数教育が必要などと指摘。

筆者(横浜市立大学教授白石小百合)らは、女性の精神面と生活面の幸福感を別々に分析しました。その結果、結婚している女性は精神的に幸せで生活面でも満足度が高いけれど、子供を持つと精神的な幸せを感じるものの、生活面の満足度は低くなることが分かりました。生活面の満足度が低下する一因が経済社会制度であるならば、政策や社会全体での対応が必要でしょう。

GР鎚欅蕷爐習い事に力を入れている。英語や水泳、体操など内容は幅広い。保育園不足や待機児童の問題はなお深刻だが、少子化は確実に進んでおり、保育園も選別の時代が来るのは避けられそうにない。特色を出そうと、各園の生き残りをかけた競争が始まっている。

ね鎮娜爐ら大学まですべて国公立でも1000万円――。ただ重要なのは1000万円すべてをためる必要はないこと。高校までと大学以降を区別して考え「高校までの500万円は年収の範囲で払う一方、大学費用は計画的にためるのが一案だ」とファイナンシャルプランナーの畠中雅子氏は指摘する。 

ナ孤科学省は12日、タブレット(携帯情報端末)などを使った「デジタル教科書」の導入について、専門家による検討会議の初会合を開いた。英語や音楽で音声を使った体験型学習などをしやすくなるメリットがある一方で、教科書の検定制度や端末の費用負担など実現には課題も多い。検討会議は2016年末までに具体的な方向性をまとめる方針だ。

子供との会話について、母親はどんなことに悩んでいるのだろうか。調査会社ソフトブレーン・フィールドが4月、30〜40代を中心とした母親797人に聞いたところ、58・0%が「悩みがある」と回答。内容は「時間が取れない」が40・7%で「返事がそっけない」(31・8%)、「学校、友人のことを話してくれない」(18・0%)が続いた。

お役立ち情報【2015/5/13】

2015年05月13日

毎日の睡眠時間を「十分ではない」と感じている高校生が3割いることが1日、文部科学省の睡眠と生活習慣に関する初めての調査で分かった。眠気で午前中の授業に集中できず、休日には平日よりも遅く起きて睡眠不足を補おうとしている様子。スマートフォンの操作時間が長いほど就寝が遅い傾向もみられた。
 
▲戰優奪札曄璽襯妊ングスは1日、2015年3月期の連結最終損益が107億円の赤字だったと発表した。「進研ゼミ」などの通信教育講座の会員数は1年間で25%も減った。顧客情報の大規模漏洩問題に端を発した混迷は収束の兆しが見えない。会員獲得の柱だったダイレクトメール戦略の見直しを掲げる原田泳幸会長兼社長だが、浮上のきっかけをつかみあぐねている。

財務省は公立の小中学校の教職員数を今後10年間程度で約4万2000人減らせるという試算をまとめた。少子化で学級数が減るためで、教育の質も維持できるとみている。ただ文部科学省はきめ細やかな教育が必要として少人数学級の推進を目指しており、試算に反発するのは必至だ。

ぅ愁侫肇丱鵐とベネッセホールディングスは2015年度から私立高校など約120校を対象に授業や宿題で使うデジタル教材の配信を始めた。うち7割が高校で、3割が中学校向けという。ベネッセが持つ教材をデジタル化し、タブレットで使えるようにする。今夏には複数の出版社が開発する問題集などのアプリ提供も始める。

株式会社伸和エージェンシーは、講師の質の高さと独自の日本人に最適化したカリキュラムを持つ大手オンライン英会話『QQイングリッシュ』を、セブ島関連会社を通じて運営する株式会社キュウ急便と業務提携し、オンライン英会話と対面型英会話の強みを活かした会話力が確実に向上するカリキュラムを提供する英会話スクールを開校、順次全国展開する。

自民党の教育再生実行本部は小中高校の教員免許の国家資格への格上げを近く政府に要請する。大学の教職課程を終えた後に全国共通の国家試験を受け、1〜2年程度の研修を積んだ後に免許を取得できるようにする。医師免許と似たような仕組みを取り入れることで、教員の資質向上をめざす。