つむぎのお役立ち情報

お役立ち情報【2014/8/27】

2014年08月27日

〇匐,陵科離れを食い止めようと、夏休みを利用して理科実験を体験する無料イベントが盛況だ。教科書に沿って進む学校の授業とは異なり、珍しい実験を経験できるのが特徴。「少しでも理科の魅力を知ってもらえれば」と、現役の教員だけでなく、企業の研究員らも出展に参加している。

∈覿霧教育局は21日、2014年3月高校卒業者の進路状況調査(速報)を公表した。高卒者総数は5万5057人で、前年比で4%減少した。ピーク時の1992年比では約4割の大幅減。県内の少子化が進んでいることを裏付けている。

B膽衢夙校「代々木ゼミナール」を運営する学校法人高宮学園(東京・渋谷)は全国27カ所の校舎を7カ所に減らす方針を固めた。20カ所では2015年度以降の生徒募集をやめて休校し、事実上閉鎖する。施設の活用法は未定という。代ゼミは大学受験の浪人生を主な対象に運営してきたが、少子化や現役志向の高まりで浪人生が減り、業績が悪化していた。

ご覿箸相次いで子供向けのプログラミング教室を開催しているのは、政府がIT教育を推進していることも背景にある。
文部科学省は2012年に全面実施した中学校の学習指導要領で、プログラミング学習を必修化した。政府は13年6月に閣議決定した成長戦略「日本再興戦略」でも、IT人材の確保のために「義務教育段階からのプログラミング教育を推進する」としている。
 

お役立ち情報【2014/8/20】

2014年08月20日

\府の子どもの貧困対策会議(議長・安倍晋三首相)は今後5年で重点的に改善すべき項目を決め、月内にも閣議決定する方針だ。大綱は「教育の支援」「生活の支援」「保護者に対する就労の支援」などの5分野で構成。貧困率や大学進学率、就職率などの指標をもとに改善に取り組み、5年ごとに施策を見直す。

∧孤科学省と経済産業省は5日までに、民間の学習塾や語学教室に対し、財務状況や講師の経歴などの情報を幅広く公開するよう求める指針を初めて策定した。具体例として、代表者の経歴や経営状況、講師の学歴、授業料の支払総額など計76項目を例示した。大学合格率や資格取得率は「算出方法まで明記することが望ましい。」との考えを示した。

D耕邯の自治体が広域で協力し、過疎地の学校の統廃合を回避する。隣接する中学校と共同で課外授業を行ったり、小学校と中学校が一緒に運動会を開くことを検討する。山が多く遠距離通学が難しいため、地域内に可能な限り学校の機能を残す。すでに小中学校が1校しかない市町村には、学校がない町になることへの抵抗が強い。

ず寛豸武雄市の全小学校で今春からタブレットを使った「反転授業」が始まった。自治体単位で取り組む全国初の事例。自宅でタブレットの動画などを見て予習し、教室では分からなかったところを復習し応用に進む。児童も理解できれば授業が面白くなる。不登校児童が減る「思いがけない効果」も表れた。

コ惱塾の京進は18日付で、保育所運営のビーフェア(東京都西東京市)を買収する。買収額は5億2千万円。京進は保育所が足りず待機児童問題が深刻となっている首都圏で保育事業を本格展開する。現在7千万円程度にとどまる同事業の売上高を2020年に20億円に引き上げる。
 

お役立ち情報【2014/8/5】

2014年08月05日

|羚眄幻けIT教育のライフイズテックは中学や高校向けに、アプリの作成方法などを学べる教材を無料で提供する。提供するのは米アップルのスマートフォン「iPhone」で動作するアプリの作成方法の教材。同社は中高生向けのプログラミング教室を展開しており、興味を持った生徒を呼び込む狙いもある。

▲譽献磧嫉楡漾崚豕サマーランド」が小学生の子供を持つ30〜49歳の男女千人に、子供に夏休み中に教えたいことを複数回答で聞いたところ、最も多い答えは「生活習慣」(59%)だった。「お手伝い習慣」(54%)、「計画性」(52%)が続いた。「冒険心」や「友達の大切さ」など精神面で子供の成長に期待する親は、いずれも4割程度だった。

主要な大学が論文やリポートの不正対策に本腰を入れている。「コピー&ペースト(通称コピペ)」と呼ばれるやり方で他人の文章を無断で切り貼りして論文などを作成する行為を問題視。コピペ検出ソフトを導入したり、手書きでの論文提出を求めたりする大学が増えている。学生への啓蒙を含めた対策が求められている。