つむぎのお役立ち情報

お役立ち情報【2011/10/24】

2011年10月24日

\府はこども園の制度設計について協議。子ども1人当たりの職員数や
部屋の広さについては全国一律で基準を設ける方針を示した。
 
▲丱鵐瀬い魯織屮譽奪斑舎型の玩具『タッチで知育!アンパンマンパッド』
を発売すると発表。ターゲットである3〜6歳の未就学児が直感的に操作
できるように工夫した。
 
J顕幣覆郎G度の全国学力テストの問題を公表。出題傾向は昨年とほぼ
同様。国際的な学力調査を意識し表現力や判断力を測る設問もあった。
 
ぅ汽ぅ弌実膤悗麓\ぢ綏燭龍軌薀轡好謄爐粒鞍里望茲蟒个后タブレットや
スマートフォンでも利用可能なクラウド型システムに刷新する。
 
ザ軌薀機璽咼溝膽蠅新興国で相次ぎ、子ども向けの教育事業に乗り出す。
・ナガセ…中国・上海で子供向けの英語教室を開く。
・ベネッセ…インドネシアなどで幼児教材の販売を検討する。
など。
 
Τ惱塾各社が「体験型教室」を強化する。
・栄光…理科実験教室を3年以内に倍増させる。
・市進ホールディングス…外部講師と一緒に専門技術を学ぶ体験講座を増加。
など。

お役立ち情報【2011/10/17】

2011年10月17日

‖膤悗買っている洋雑誌の種類が大幅減の傾向。全国の国公私立764大学が
対象の調査によると、10年間で約17万種減少した。
 
▲ぅ函璽は早稲田大学の研究成果に基づいて開発した集中しやすい学習机
『集中デスク』を発売。三方に設けた高さ48センチメートルの囲いが使う人
の視界を遮ることで、読書や学習に集中できるという。
 
秀英予備校は全国28校舎で来春から新しいスタイルの授業を展開すると発表。
中学・高校の受講生はプランに基づき、習熟度別に編集した授業映像をパソ
コンで見て学習する。教室にいる教師の個別指導も受けられる設定。
 
ぬ生ネットワークジャパンの11年8月期連結決算は、純利益が前期比1%増
の19億円となり過去最高を更新。

お役立ち情報【2011/10/4】

2011年10月04日

(野を超えて“横ぐし”を通すタイプの図鑑が今、人気を集めている。
・小学館『くらべる図鑑』…人や動物などを大きさや重さなどの指標で
比較する。
・学研教育出版の『いちばん!の図鑑』…動物の走るスピードや山の高さ
など様々な物差しで順位を紹介する。
など。
 
∩換颪慮立高等学校で、来春の入試要項の発表が始まった。東京都では、
推薦入試に「小論文または作文」を加える都立高校が増加中。
 
M系研究者をめざす女性を増やすため、大学が企業や研究機関と協力
する動きが拡大中。
・津田塾大学…女子中高生向けの理系進学促進イベントで資生堂と協力。
・奈良女子大など関西5大学のグループ…学外研究機関の協力を得て
『科学塾』を運営する。
など。
 
ぢ鷽佑篭擬柴發捻儻譴里澆鮖箸Τ愼己欅蕁悖烹蕋筍鵝。庁o』の開設を
加速する。今後5年間で200教室に増やす計画。保育の特徴をアピールし、
生徒集めを本格化する。
 
ザ軌薀機璽咼溝膽蠅相次ぎカルチャー教室の運営に参入。シニア層が
主なターゲット。
・ヒューマンアカデミー…10月に横浜市内に第1号の教室を開設。
・栄光…来春から始める。
など。
 
μ生ネットワークジャパンは12年に乳幼児向け美術教室の本格運営に
乗り出す。少子化が進む中、乳幼児教育に関心のある親世代を通じて
主力の学習塾事業につながる顧客の囲い込みを進める。