新着情報・更新情報

つむぎ「面談の達人、スクールコーチング」実践道場のご案内

2009年02月16日

つむぎ「面談の達人」実践道場 
4月19日(日)京都・5月10日(日)東京秋葉原にて開催決定! 


道場開設の主旨
辻本加平氏のプロフィールと実績
「面談の達人」実践道場の詳細・お申し込みについて
スケジュールと講座の内容


〔道場開設の主旨〕

都麦出版 代表 鳥居実

世の中は不況で塾業界も厳しいと言われております。
しかし、その中にあっても、塾生の数を増やし着実に発展している
塾もたくさんあります。
それらの塾の共通項の1つには、「生徒や保護者と、緊密なコミュニ
ケーションをとっている」ということがあげられます。


先日、東京のそんな塾の塾長様とお話しする機会がありました。
その先生はコーチングの手法を学び、保護者との面談に力を入れた
結果、時にはその懇談が2時間近くにも及ぶことがあるそうです。
そしてそのような場合たいていは、感極まってお母さんが泣き出して
しまうそうです。

その塾ではすべての保護者と、強い心の絆で結ばれているため、特別
な事情以外の退塾はゼロだそうです。


私はお話をお聞きしていて、このような面談こそ、今の世の中に求めら
れているものだと感じました。


さて、面談やコーチングは次のような利点があります。


(1)子どものヤル気を高め、成績を向上させるきっかけを作れる。
(2)子どもや保護者の塾に対する満足度を高める。
(3)他塾との差別化を図る大きな要因になりうる。


ただし、保護者の本音を聞かせていただいたり、生徒の学習意欲に
火をつけるような面談をするには、コーチングなどの理論に基づいた
「面談のプロ」としての手法をマスターすることが必須です。


そこで小社では、以前からおつきあいがあり、そのための最適任者で
ある辻本加平先生にお願いし、特別に標題の道場を開設する運びと
なりました。


辻本先生は後述するプロフィールでもおわかりの通り、2008年に、
コーチングをベースにした面談を主軸とする地域密着塾をゼロから
立ち上げました。そして10ヶ月後には塾を軌道に乗せるなど、その
理論を実践で証明している優れた方です。


この道場では、全国の塾様のために、そのノウハウを惜しげもなく披露
していただきます。
ご興味のある方は、ふるってこの道場にご参加下さい。


なお、この道場の特長は次の通りです。


(1)このコーチングの手法は、辻本先生自身が日々生徒や保護者と接して
 いる中から生み出したものです。そのため、一般のコーチングセミナー
 に比べ、塾現場に密着した実践的な内容となっています。


(2)個人塾を運営されている方にも負担がかからぬよう、費用や習得に
 かかる時間を極力抑えたものになっています。


(3)講義よりも実践の演習時間を多くし、1日でその手法をマスター
 できるよう配慮されています。
 そのため、学んだ翌日から生徒や保護者との面談に応用できます。


●=-=-=-=-= 辻本加平氏のプロフィールと実績 =-=-=-=-=●


・現未来アカデミー塾長、日本スクールコーチング協会会長
・(社)日本産業カウンセラー協会カウンセラー
・メンタルヘルス支援専門家


1948年 大阪生まれ
1972年 大学卒業後「西日本教育アカデミー」設立、代表取締役就任。
1987年 「イング教育アカデミー」設立、代表取締役 理事長就任。
    心理学、カウンセリング等の研究のかたわら、「やる気アップ
    セミナー」、「子育て生き生き講座」、「不登校児カウンセ
    リング」等を実施する。
2005年 同社退職後、コーチング等の研究を深め、日本スクール
    コーチング協会を設立。
2008年3月 コーチングや面談の手法の効果を現場で実証し、地域社会
    に貢献するため、大阪府堺市に個別指導専門塾「未来アカデ
    ミー」を設立。当初の生徒数は4名。
2009年1月 月1回の保護者面談、月2回の生徒面談などを通じ、生徒、
    保護者との徹底したコミュニケーション強化をはかる。
    その結果、ほとんど口コミで生徒を増やし、設立10ヶ月で
    塾経営を軌道に乗せる。
    開塾以来、退塾者ゼロを達成中。


なお、辻本氏の人物像、未来アカデミーの現状は、氏の発行している
「未来レター」第7号(2009年1月号)ご覧下さい。


下記をクリック↓
http://www.tsumugi.ne.jp/photo/torii/090119/090105news.pdf


----〈〈「面談の達人」実践道場のあらまし〉〉----

 京都・東京 主催:都麦出版
     東京後援:(有)エジソンクラブ

〔開催日時〕
 京都: 4月19日(日) 9:30〜16:30
 東京: 5月10日(日) 9:30〜16:30


〔場所〕

 京都:京都JA会館
 JR京都駅八条口(新幹線口)より南へ徒歩5分


 東京:東京都中小企業振興公社
 JR秋葉原駅 中央改札口から徒歩1分


〔受講料〕
 各13,000円(税込・昼食代込)


〔定員〕
 京都:25名
 東京:40名
 (先着順の受付です。定員になり次第締め切ります。)


〔申込み〕
 メールにて塾名、参加者氏名、塾住所、電話番号を明記の上、
 お申込み下さい。受講料はお申し込み後、一週間以内に下記
 の口座にお振り込み下さい。(お振り込みがない場合は、
 キャンセル扱いとし、先にお振り込みいただいた方から先着
 順で受け付けいたします。)


〔キャンセルについて〕
 恐れ入りますが、ご入金後のキャンセルはご遠慮願います。


〔お申し込み受付〕
 2月9日(月)〜4月15日(水)


〔メール宛先〕
 京都:mendan@tsumugi.ne.jp
 東京:md-tokyo@tsumugi.ne.jp


〔受講料振込先〕
 イーバンク ワルツ支店(204)
 普通7024075
 ?教育法人親学社
 カ)キヨウイクホウジンシンガクシヤ 


〔受講票〕
 入金確認後、会場の地図とともにメール添付にてお送りします。
 当日ご持参下さい。


〔スケジュールと講座の内容〕

9:00 開場、受付


9:30〜10:20 コーチングの基本講座

(1)コーチングとティーチングの違いとその使い分け
(2)コーチングの効果と実践
(3)「聴き上手」になるための10のポイント


10:30〜12:00 「聴き上手」になるための実践道場

2グループに分かれ、各コーチの指導に従って話し合いを
します。
ここで聴き上手になるための実践トレーニングを行います。


12:00〜13:00 昼食

小社で用意します。この間に名刺交換や情報交換を行います。


13:00〜13:50「質問上手、引き出し上手」になるためのポイント講座

(1)コーチングを行う上での注意点
(2)質問の流れや質問例
(3)引き出し上手のコツ


14:00〜15:20「質問上手、引き出し上手」になるための実践道場

再びグループに分かれ、実践練習を行います。


15:30〜16:20 総仕上げ実践道場

1人が先生役、もう1人が生徒役になります。そして塾現場
と同じような設定で面談の技を磨き、総仕上げをします。


16:20〜16:30 まとめとふり返り