社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

コンビニの話

2018年11月29日

しかし先日、『コンビニ店長の残酷日記』三宮貞雄 著〈小学館新書〉という本を読んで、そのようなことは今はまれであることを知りました。今や多くの人は、コンビニのトイレは、まるで公衆便所のように、「使って当たり前」と感じているとのことです。