社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

キラキラネーム

2018年09月04日

例えば「緑夢」という名があります。これは「りょくむ」と読むのではありません。「ぐりむ」と読むそうです。「緑」の音は「りょく」で訓は「みどり」のはずです。一体なぜ「緑」が「ぐり」なのでしょうか。