社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

完全無農薬野菜への挑戦

2018年07月11日

私は、その作業を出勤前に、毎日毎日約数十分かけてやり続けました。すると、確実に虫は減り続け、被害を食い止めることができるようになりました。それはとても根気のいる作業でしたが、これでほぼ完全な無農薬栽培を実現することができました。
しかし、こんなことは区画がはっきりした狭い場所だからできることで、普通の農地でやることは不可能なことでしょう。