社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

未来の年表

2018年07月03日

これが2040年になると、720万haとなり、その面積は北海道の約9割に相当するそうです。
このように、日本中が歯抜けのような状態になってしまうと、人々の生活はどうなるのでしょうか。今から抜本的な対策を打っていかないと、今後はいろいろな問題がたくさん起きるように感じます。