社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

教科書が読めない子どもたち

2018年03月14日

今既に、オフラインの自動翻訳機が発達していて、旅行先でも日本語をその器機に向かって話しかければ、現地の言葉に直してくれる時代です。そんな時代において大切なことは、子どもたちが“I feel cold.”と英語でしゃべれるようにすることより、筋道立った日本語を使いこなせる人間に育て上げることではないでしょうか。