社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

「さ」入れ言葉

2017年12月27日

そんなにもったいぶった言い方をしなくても、「〜について説明します。」とか、「お邪魔します。」とか、そのような表現で十分丁寧さは伝わると思います。それなのに、あえて、なぜ「お邪魔させていただきます。」などと言うのでしょうか。
私自身としては、この「さ」入れ言葉はあまり使わないようにしようと思っています。