社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

自律神経を整える

2016年06月30日

先日、私が常々尊敬している新潟大学名誉教授の安保徹氏の講演ダイジェストを読みました。
その講演で氏は、最近病気になったり体をこわしたりする原因の多くは「忙しさ」にあると述べています。
日中活動していたり、忙しくしていると、自律神経の交感神経がよく働きます。すると、血圧も上がり、血糖も上がります。また「悩み」も交感神経を刺激します。

個人塾生き残り策

その点で、当社の教材は一般のものと一線を画し、「原理・原則」や「なぜそうなるか」がきちんと書かれているので、ずっと愛用しているとのことでした。
私自身も、以上の2点を重視して編集に携わってきたので、それを評価してもらえ、とても嬉しく思いました。

個人塾生き残り策

2016年06月29日

最後に、難関大学や医学部に合格させる秘訣をお聞きしました。それは、テクニックを覚える勉強法ではなく、原理・原則を学び、深く考える勉強法を身につけさせることだそうです。

個人塾生き残り策

2016年06月28日

このような塾作りは、フランチャイズの塾や大手塾では不可能に近いことでしょう。お話しをお聞きしていて、その先生の慧眼に感銘しました。

個人塾生き残り策

2016年06月27日

その塾長は、以上のことを徹底させて実績を上げ、その学校の保護者や生徒の信頼を勝ち取ってきました。
月謝は一般の塾のほぼ倍ですが、毎年、生徒は口コミだけでコンスタントに集まっているとのことです。

個人塾生き残り策

2016年06月24日

その上で、学校の進度やテキストに沿った対策を行い、生徒の成績をトップクラスにもっていく。
す垢貌餞愨膤悗悗瞭試対策を行い、塾生を難関大学や医学部に進学させ、実績を上げる。

個人塾生き残り策

2016年06月23日

その方法とは次の通りです。
,修慮での進学実績ナンバーワンの私立中高生のみを対象とした塾にする。
△修涼羚發任了愼各睛討篦蟯テストを徹底的に分析する。

個人塾生き残り策

2016年06月22日

中小個人塾は何かに特化して個性を出さないと、フランチャイズの塾や大手塾に飲み込まれてしまいがちです。
その塾長は、コバンザメのようなやり方で塾を発展させてきました。

個人塾生き残り策

2016年06月21日

先日、私共の教材を25年前から使って下さっている塾を訪問しました。その塾は、来年で40周年を迎えます。その塾の塾長は、幾多の困難を乗り越えて、塾を発展させてきました。

家庭菜園の楽しみ

2016年06月20日

このような栽培をすると、生野菜を買うことが減り、しかも市販の野菜より栄養価の高いものを食べることができます。それぞれの野菜は大きめのプランターでも栽培でき、苗を買うこともできます。御興味をお持ちの方は、来年、是非試されてはいかがでしょうか。

家庭菜園の楽しみ

2016年06月17日

例えば、バジル、ツルムラサキ、カーボロ・ネロ(黒キャベツ)などの栽培です。これらのうち、例えば、バジルの葉にはカルシウムが牛乳の約2倍も含まれ、βカロテン、ビタミンKなども豊富で、普通のレタスやキャベツなどより飛び抜けて栄養タップリです
これらはそれぞれクセがありますが、ドンドン葉を増やすので、毎日少しずつ摘むくらいならいつまでも食べられます。私は朝晩、これらの葉をしっかり噛んで食べています。

家庭菜園の楽しみ

2016年06月16日

私は、自宅の小さな庭で家庭菜園をしており、今年で2年目になります。私の庭は日当たりがあまり良くないこともあり、葉っぱものを中心に栽培しています。今年のテーマは「栄養価が高く、しかも普通の八百屋さんでは手に入らないものを作る」です。

「賢い子」に育てる究極のコツ

2016年06月15日

この本はとても読みやすく、その他のテーマとしても興味深いことがたくさん取り上げられています。
例えば、「英語は何歳くらいから学び始めるのが効果的か」とか「睡眠時間と学力との関係」などです。
このような内容について、興味をお持ちの方は、一読されたらいかがでしょうか。

「賢い子」に育てる究極のコツ

2016年06月14日

塾で授業をしていると、グングン伸びる子とそうでない子に分かれることに気付きます。グングン伸びる子は、何にでも興味を持ってドンドン質問したりします。一方、そうでない子は、何を言っても面倒くさそうに「それが何なの?」という感じで反応が鈍いものです。
そのような体験を通じ、やはり学力向上には好奇心が不可欠であると納得しました。

「賢い子」に育てる究極のコツ

2016年06月13日

つまり、動物の図鑑を与えたらしばらくして動物園に行って、一緒に動物を観察するなどです。これにより、子どもの脳の中は、ヴァーチャルとリアルが結びつき、興味・関心が更に伸びるとのことです。
本を読んで、私は塾で教えていた時のことを思い出しました。

「賢い子」に育てる究極のコツ

2016年06月10日

1つは、3〜4歳の頃から「図鑑」を与えることだそうです。親子で図鑑を見ながら話し合うとか、夜寝る前に一緒に見るのがいいようです。それと同時に、リアルなことと結びつけると更にいいようです。

「賢い子」に育てる究極のコツ

2016年06月09日

この研究を通じ、氏は「好奇心」こそ脳を活性化させ、頭を良くする原動力だと気付き、「賢い子」に育てる秘訣もここにあると発見したそうです。
では、好奇心を育てるには、具体的にどのような方法をとったらいいのでしょうか。

「賢い子」に育てる究極のコツ

2016年06月08日

先日、上記の本を読みました。この本を書かれたのは教育関係者ではなく、16万人の脳画像を見てきた脳医学者である瀧 靖之氏です。
氏は、東北大学加齢医学研究所の教授です。氏の研究テーマは「認知症」です。認知症にならないためには、 ̄親亜´▲灰潺絅縫院璽轡腑鵝⊃佑箸隆悗錣蝓´趣味や好奇心、が大切だそうです。

映画「野火」を見て

2016年06月07日

生前、父は戦争中の悲惨な状況を決して私たちには話しませんでした。しかし、この映画を見て、「こんな状況の中で、よく帰ってきてくれたものだ」と感動しました。また、「そのような過酷な状況下でも帰還して下さったお陰で、今の自分がいるのだ」と深い感謝の念を抱きました。

映画「野火」を見て

2016年06月06日

それは、今は亡き私の父親も、フィリピンに近い南の島、ラバウルというところに派兵され、主人公と同じ状況下で戦っていたということです。
父はラバウルでマラリアという病気にかかり、九死に一生を得て帰還してきました。

映画「野火」を見て

2016年06月03日

この映画を見ていると、何度も目を背けたくなるような場面がありますが、戦争の悲惨さや、生きるための極限的状況がよく現されています。
私がこの映画を見ようと思ったきっかけには、ある理由があります。

映画「野火」を見て

2016年06月02日

日本軍の敗色が濃い中、結核にかかった田村一等兵(塚本晋也)は、部隊を追い出されて、フィリピンの原野を彷徨います。食料はなく、バタバタと仲間が死んでいく中、生き延びようと必死で戦います。

映画「野火」を見て

2016年06月01日

先日私は、上記の映画をアイパッドでダウンロードして鑑賞しました。この映画は塚本晋也氏が監督、脚本、出演し、作られたものです。舞台は第二次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島です。