社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

祝日について考える

2015年09月30日

現在の日本では、祝日は1年に15日あります。戦後にできた祝日は「敬老の日」と「体育の日」だけで、その他の祝日は全てお祭り事でした。
例えば、11月23日は「新嘗祭(にいなめさい)」といって、豊かに実った穀物を天皇が神にお供えし、自らも食する「祭日」でした。それが、GHQの指示で「勤労感謝の日」になったため、日本人の主食に対する感謝の気持ちが薄まってしまったようです。

四連休のシルバーウィーク

2015年09月29日

次は、平成10年にハッピーマンデー制度ができたことです。その結果、9月15日だった敬老の日が9月の第3月曜日に移行しました。
その2つが重なって、四連休のシルバーウィークが生まれたようです。
これは、2009年に次いで2度目で、次回は11年後の2026年だそうです。まるで、ハレー彗星の来訪のようで、とても興味深く思いました。

四連休のシルバーウィーク

2015年09月28日

今年のシルバーウィークは四連休でした。昔はこの時期にこんな休みがあったのかな、と不思議に思い、調べてみたらその訳が分かりました。
まず第一点は、昭和60年に祝日法の改正により、祝日と祝日にはさまれた日が「国民の休日」になったことです。その結果、9月22日の休みが生まれました。

ナメクジはビールが好き?

2015年09月25日

こうすると、ナメクジ君は大好物のビールの臭いにつられ、ペットボトルに寄ってくるものの、勢いあまってポチャンと底に落ち、大好物のビールの海の中で昇天してしまうという具合です。
実際にやってみると大成功、私としては「してやったり」という感じです。ナメクジ君にしても大好物のビールをたらふく飲めてさぞ幸せだったことでしょう。
それにしても、「ナメクジはビールが好き」なんていうことを、誰が発見したのでしょうか。ますます農業の奥深さにはまってしまいそうです。

ナメクジはビールが好き?

2015年09月24日

例えば、皆さんは「ナメクジ君はビール(の臭い?)が大好き」ということをご存知ですか。私はそのことを農業の師匠から教わり、実際に試したところ、その事実に納得しました。
私の考え出したナメクジ君退治の方法は、ペットボトルの横に窓を開け、底に飲み残しのビールを少し入れ、それを土中に埋めて置くというものです。

ナメクジはビールが好き?

2015年09月18日

これまで雨が続いたせいか、私の小さな菜園の一部にナメクジ君が発生し、大切に育てていたニンジンの葉をペロリと食べられてしまいました。
前回退治したはず、と安心していたのですが、それが不覚でした。ただ、幸い念の為に、と別の場所で育てていたニンジンは難を逃れ、かろうじて全滅を防ぐことができました。
菜園を始めた頃は、葉を食べたりする害虫を目の敵にしていましたが、「虫も生きるために必死である」ということがわかり、最近は「知恵比べ」を楽しめるようになりました。

最近の日本語

2015年09月17日

言い回しとしては、「〜させて頂きます」という人が多いように感じます。
例えば「私は最近、○○という仕事をさせて頂いております」などの言い方です。「私は最近○○という仕事をしております」とシンプルに言ってもいいように思うのですがいかがでしょうか。
最近の風潮として、相手に気を使いすぎたり、自分を謙遜しすぎる傾向があるのでしょうか。このような言い回しは、特に外国人の方にはなかなか理解できないもののようです。

最近の日本語

2015年09月16日

また、最近はよく「半端ない」という言葉を耳にします。
私は文法的に言っても「半端ではない」ということから、「半端じゃない」が正しいと思うのですが、いかがでしょうか。

最近の日本語

2015年09月15日

言葉は移り変わるものですが、私にとっては時々「アレッ」と違和感を感じる言葉や言い回しがあります。
例えば、店員さんが代金を受け取るときの「千円からお預かり致します」という言葉。
私は「千円お預かりします」でいいと思うのですが、それではそっけなく感じられるのでしょうか。

ミッション・インポッシブル

2015年09月14日

たった一本の映画の制作でも、これだけの人の力によってできているのかと改めて感動しました。
また、テレビやモバイルを通じて観るのと違って、劇場で観る映画は、音も映像も迫力満点でした。
映画代金もシニア割引で1100円。これからの雨の日曜日は、映画館で映画鑑賞となりそうです。

ミッション・インポッシブル

2015年09月11日

緊張続きの2時間があっという間に過ぎ、最後にはスタッフや協力者の名が延々と連なります。グッタリした身体でそれを見ていましたが、その数の多さにもビックリ。

ミッション・インポッシブル

2015年09月10日

聞くところによると、かなり危険なシーンでもスタントマンに頼らず、トム・クルーズ自身が演じたとのことで、その身体を張っての演技には驚嘆しました。

ミッション・インポッシブル

2015年09月09日

冒頭のシーンは、飛び立った飛行機につかまり、遠隔操作でやっと開いた扉から飛行機の中に侵入するというもので、初めから迫力満点でした。そして、最後のシーンまで緊迫した映像が続き、画面に完全に引き込まれてしまいました。

ミッション・インポッシブル

2015年09月08日

皆様は劇場で上映される映画をよく御覧になりますか。
私は先日の日曜日、久々に時間ができたのと終日雨だったことから、映画館に映画を観に行きました。観た映画はトム・クルーズの「ミッション・インポッシブル」。

スナバとスタバ

2015年09月07日

私はこのニュースを知って、大手塾が地元中小塾のテリトリーに進出した姿を想像しました。
中小塾の経営者の中には、「もう駄目だ、お終いだ」と考える人もいるかも知れませんが、「ピンチはチャンスだ」と考える人もいることでしょう。
いかにピンチと思われることが起きても、「打つ手は無限にある」と考えれば良い手だてが生まれてくるのかも知れません。

スナバとスタバ

2015年09月04日

このキャンペーンは地元メディアばかりでなく、全国のメディアにも取り上げられたとのことで、スナバ珈琲は全国的にも注目を集めました。さらに、「鳥取に観光に行きたい」という人も増えるくらい、インパクトを与えたそうです。

スナバとスタバ

2015年09月03日

ここでスナバ珈琲が何をしたかというと、「スタバが開店してから5日間の間、スタバのレシートをスナバ珈琲に持ってきてくれれば、スナバ珈琲のコーヒー(324円)を半額(162円)で提供する」という企画を「大ピンチキャンペーン」と銘打って行ったそうです。
スナバ珈琲のコーヒーは、昔ながらのサイフォンを使い、丁寧にいれるのが自慢だそうで、このキャンペーンでは「味では絶対負けないし、是非飲み比べてほしい」という強い自信が見て取れます。

スナバとスタバ

2015年09月02日

皆さんはスナバ珈琲というお店をご存知ですか。それは、鳥取県にあるコーヒー店です。
鳥取県は全国で唯一、スターバックスがない県として知られていましたが、今年5月にスタバが鳥取駅前にできました。これでスタバは全国47都道府県すべてに出店したことになります。
スナバ珈琲はそのわずか1年前に、同じ鳥取駅前に開店したコーヒー店で、スタバの進出は大ピンチとなりました。

芽生え

2015年09月01日

収穫まであと2ヶ月程、うまく収穫できるか、ハラハラ、ドキドキの毎日ですが、完全無農薬の美味しいニンジンを食べられることを楽しみに、世話を続けるつもりです。
このように、野菜作りは何か子育てや塾生とのやりとりと相通じるところがあり、とても興味深いものです。