社長ブログ、笑いと涙の奮闘記

「実感算数」でかけ算を指導しました

2007年05月31日

 
昨日は「実感算数」で近所に住む小1のKちゃんにかけ算を教えました。

「実感算数」の特色は九九を覚えさせる前にドット棒を使って「かけ算」のことを考えさせる点です。

例えば「5×6」なら「ごろく30」という九九を教えず、「5のドット棒6つ分はいくつになるかな」と質問するだけです。そうすると生徒は、次のように考えるのです。「5のドット棒が6つ並んでいるということは、10のドット棒3つ分だな。そうか、わかった。5×6=30だ」という具合です。

このようにして、Kちゃんは「8×8」について、「8×8は8×10より8が2つ少ないことだな。だから8×8は、80から16を引いて64だ」とやっていました。

これは見ていて感動ものです。

指導の様子は、下記をご覧下さい。写真はちょうど、以上のところをKちゃんがクリアしたときのものです。
http://www.tsumugi.ne.jp/photo/torii/070531/
 

昨日のテレビ番組から

2007年05月30日

 
今日、京都は朝から雨。早朝に御所を散歩しましたが、雨の御所も風情があっていいものです。

さて、昨夜はNHKの番組でグーグルの社長のインタビューを見ました。社長が少し動機付けするだけで、どんどんと新しい物を生み出していく組織のようで素晴らしいものです。
その後の番組では、転職してレンガ会社の社員として苦労して馴染んでいく人の話をやっていました。

小さいことでも徹底して正確にやっていくという姿は、どの会社でも共通なことだと感心して見ていました。
 

社長からのごあいさつ

2007年05月29日

 
皆様 こんにちは。社長の鳥居です。
京都は毎日5月らしいすがすがしい日が続きます。日差しは強いですが、日陰に入ると涼しいのがホッとしますね。
さて、私共都麦出版は京都御所の北側、同志社大学の東側という大変落ちついたところにあります。
教材の編集で行き詰まったときや早朝などに御所を散歩すると、とてもリフレッシュできます。
私のお気に入りの場所はこの、「出水のせせらぎ」です。
http://www.tsumugi.ne.jp/photo/torii/070508/04.jpg