スタッフブログ!つむぎ内・外よもやま話

KAWA CAFE

2018年06月21日  文責:平野

梅雨に入り、鬱陶しいお天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。今年も京都・鴨川では“床”が始まりました。そこで、昨年ご紹介したスターバックスに続き、今年も気軽に床気分が楽しめるカフェを見つけましたので、ご紹介します。そこは京都五花街の一つ、宮川町にあるその名も“KAWA CAFE”。1Fがお食事、2Fがカフェになっていて、床は1Fにありました。今回私はカフェの利用でしたので2F席だったのですが、2Fも鴨川に面した大きなガラス窓に沿って席が設けられており、開け放たれた窓からの心地よい風を感じながらお茶がいただけました。観光客で賑わう四条通からは少し離れているためか、ランチの時間を外して行ったのが良かったのか、それほど混んでおらず、貴重な梅雨の晴れ間の休日を楽しむことができました。
写真はこちら:
http://www.tsumugi.ne.jp/photo/yomoyama/20180621.html

【お役立ち情報】「つむぎセミナー2018」受講者募集!

2018年06月18日  文責:川口

いつも弊社教材をご愛顧いただきまして,ありがとうございます。

さて,弊社では,以下の日時で「つむぎセミナー2018」を
開催する運びとなりました。

このセミナーの趣旨を下部に掲載しておりますので,
ご興味を持たれた方は,以下のページよりメールにて受講をお申し込みください。
http://www.tsumugi.ne.jp/pdf/tsumugi2018.pdf

〔日時〕
東京:9月9日(日)13:00〜15:00
大阪:9月16日(日)13:30〜15:30

〔会場〕
東京:品川シーズンテラスカンファレンス

http://www.sst-c.com/access/index.html

大阪:新大阪丸ビル 別館 貸会議室
http://marubiru-bekkan.com/access.php

以上,よろしくお願いいたします。
_________________________________

「つむぎセミナー2018」開催にあたり

               都麦出版 代表 鳥居実

今,英語の四技能などに注目が集まっていますが,
果たしてその追求が,生徒の全科目にわたる学力向上に
直結するのでしょうか。

英語学習において,「まず文中の主語と述語を見つけ,
次にその英文の内容を理解する」ことは必須技能ですが,
肝心となる主語,述語さえわからない生徒もたくさんいます。
その根本的な問題点は「国語力の不足」だと私共は考えます。
「国語は全ての科目の基礎で,国語力や論理的思考を高めれば,
全ての科目の成績を引き上げることができる」
とよく言われます。
私共は,その追求こそが学力向上の鍵となると考えます。

ズバリ,その国語力の向上を追求して大きな成果を挙げているのが,
東京都世田谷区にある「Kip学伸」という個人塾です。
その成果の秘密は,独自の指導法と長年にわたって
作り上げてきたオリジナルテキストの使用にあります。

このセミナーでは,その指導法をKip学伸の塾長自らが特別に公開します。
また,そのテキストについては,私共が,
どの塾様にもご利用いただけるよう,さらに手を加えました。
そして,来年一月「ろんりde国語」〈ホップ〉〈ステップ〉〈ジャンプ〉
という書名で三冊同時に発刊します。

このセミナーの受講は無料です。
また,来場者全員にそのうちの一冊〈ホップ〉を無料でプレゼント致します。
会場の定員には限りがございますので,
受講をご希望の方はお早めにお申し込みください。