スタッフブログ!つむぎ内・外よもやま話

「トンビや」

2015年01月29日  文責:川口

引っ越しを機に,休日などは近くなった鴨川で
遊ぶことが多くなりました。
お弁当屋さんでお昼を買い込み,
家族でシートを広げてのんびり過ごす―
なかなか心地良いものですね。
(最近は寒いので秋までの話ですが)

先日,一人で外出していた際,
ちょうど昼時に川の近くにさしかかりました。
昼は外食することにしていたので,
寒空の下ではありましたが,
久しぶりにいつもの河川敷でお弁当を広げました。

高野豆腐の煮びたしを一口,
古代米入りの雑穀ごはんを一口,
それぞれ口に運んだ後のこと。
背中をはたかれたような衝撃とともに
突然,持っていた弁当が前へ
すっとんでいきました。

「トンビや」

近くを歩いていた老婦人に言われるまで
自分の身に何が起こったのか
まるでわからない,あまりにも一瞬の出来事でした。

鴨川で食べ物を持っていると,トンビに狙われる―
その話は有名で,家族と一緒の時は用心していたのですが…。

散乱した「愛媛の天然焼き鯖弁当」を
呆然と回収しながら,
鯖から手を付ければよかった…と
別な反省をしたりで,
寒さがより一層,身に染みました。

皆さまも鴨川へおいでの際は
くれぐれもご注意ください。

※府のホームページでも注意喚起されています↓
http://www.pref.kyoto.jp/kyotodoboku/1327550023800.html
(「その5」)

新春恒例の…

2015年01月05日  文責:川口

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまはお正月をいかが過ごされましたでしょうか。

我が家では,今まで病気らしい病気のなかった長女(8か月)が
年末より嘔吐や下痢を繰り返し,
年が明けても師走のような慌ただしさでした。
ようやく症状が落ち着きを見せた昨日からは
3歳の長男が同じ道を辿ってしまい…
夫婦で,日夜,洗濯と掃除を繰り返すという
残酷な日々でした。

長男は,一昨年も年始に体調を崩し
救急病院で診てもらったのですが,
どうも私が休暇に入ると体調を崩すことが多く,
良いのか悪いのか,最近では
夫婦共々,休み前には心の準備ができているところがあります。(笑)

救急で診ていただけるのは非常に有難いのですが
恐ろしい混み具合も体験しているので,
今回は病状と経過を見守りながら,家で静養させました。

いつもは家中を飛び跳ね,騒々しい二人が
生気のない顔でぼんやりしている様は
なんとも可哀想でしたが,
静かにすごろくやかるた遊びができたのは
楽しかったようです。

京都では,この元日,二日と
今までに経験のない大雪となりました。
まだまだ冬真っ只中ですので,
皆さま方もどうぞご自愛くださいませ。